筋トレで大胸筋を鍛えよう!理想的なバストアップは筋肉UPが必須

筋トレで大胸筋を鍛えれば、バストアップができるんです!筋肉を鍛えると、上向きの大きなバストになれますよ。胸のほとんどは脂肪ですが、筋肉がバストの土台になっているんです。大胸筋の筋力をUPさせ、女性らしい美しいバストを手に入れましょう。

大胸筋を鍛えている女性のバストは美しい

筋肉を鍛えるというと、男性的な筋肉を思い浮かべるかもしれません。ですが、女性のバストアップには筋肉を鍛えることがとても重要なのです。胸は、大胸筋という胸の筋肉を土台としています。大胸筋の筋力が弱くなってしまうと、胸を支える力が弱くなってしまいます。そうすると、胸が垂れたり、小さくなったりしてしまうのです。逆に、大胸筋を鍛えている胸は、ハリがあって大きく、バストトップの位置も高い美しい形をしています。

バストアップを叶える効果的な筋トレ

ただ闇雲に筋トレをしても、バストアップには結びつきません。効果的にバストアップをするためにも、以下のポイントをしっかり理解しておきましょう。

大胸筋の位置をしっかり確かめる

筋トレを始める前に、大胸筋の位置をしっかり理解しておきましょう。どの部位の筋肉を鍛えるのかイメージしながら筋トレを行うことで、より効果的に鍛えることができますよ。トレーニングをしながら、「大胸筋に効いている」というイメージを持つことが大切です。

効果的な大胸筋の筋トレ方法

大胸筋を鍛えるには、腕立て伏せが効果的です。筋肉があまり無い人は、両膝を床に付けた状態で腕の曲げ伸ばしをしましょう。このとき、広げる腕の幅は肩よりも少し広くするようにしてください。

ダンベルなどで負荷をかける

ダンベルなどを使って、筋肉に負荷をかけることでより強く筋肉を鍛えることができます。ですが、重すぎるダンベルを急に使うと、筋肉が痛んでしまいます。最初は無理のない重さから始めて、徐々に重くするようにしましょう。

常に大胸筋の動きを意識する

筋トレをすると、どの筋肉が動いているか分かりますよね。筋トレをしながら、常に大胸筋がしっかり刺激されているかどうか、筋肉の動きを意識しながら行いましょう。そうすることで、きちんと大胸筋を鍛えていることが実感できますし、筋トレの負荷を調整することができます。

大胸筋の筋トレをより効果的にする方法

大胸筋の筋トレを、より効果的にする方法について知っておきましょう。知らないと怪我をしてしまったり、効果が上がらなかったりするので要チェックですよ!

正しい姿勢でウォーキング

正しい姿勢でウォーキングすることで、身体の血流の流れが良くなり、筋肉へと血液が届きやすくなります。身体も温まりますので、ウォーキングで身体を温めてから筋トレをするのも良いですね。また、歩くということは、全身の筋肉を使いますので、大胸筋や、その周囲の筋肉の刺激となります。

歪んだ骨盤を正しく保つ

骨盤が歪んだ状態だと、身体に上手く力が入らず、筋肉が使いにくくなってしまいます。歪んだ骨盤を矯正し、骨盤を安定させることで筋肉を効率よく使えるようになりますよ。

ストレッチも積極的に行う

筋トレをする前にストレッチで身体を十分にほぐしておくと、筋肉の周りの血液の流れが良くなり、筋肉を傷めにくくなります。また、筋トレ後に行うストレッチは、筋肉の疲労を取り除いて回復を促す効果がありますよ。積極的にストレッチを行い、身体のケアをするようにしましょう。

女性らしい大胸筋を作る食事

筋肉を鍛えるには、筋トレも大事ですが、食事もとても大切です。食事内容にも気をつけて、女性らしい大胸筋を作りましょう。

筋肉UPに欠かせない栄養素

筋力をUPさせるのに欠かせない栄養素は、タンパク質とビタミンB6です。タンパク質は、筋肉を作り出す主要な栄養素です。そして、ビタミンB6はタンパク質の代謝を促進させる働きがありますので、タンパク質とビタミンB6を一緒に摂ると良いでしょう。

積極的に摂りいれたい食材

タンパク質が豊富に含まれている肉類、魚介類、乳製品、豆類を積極的に摂りましょう。大豆製品には、バストアップに効果的な大豆イソフラボンもたっぷり含まれています。ビタミンB6は肉類、まぐろやカツオなどの魚介類、レバーに多く含まれていますよ。

無理なダイエットは禁物!しっかり食べる

無理なダイエットをすると、身体に必要な栄養素が不足してしまいます。鍛えた筋肉をキープすることもできませんし、女性ホルモンの分泌が悪くなってバストアップに悪影響を与えてしまいます。しっかりと食事を摂り、その上で筋トレをするようにしましょう。

筋トレで理想的なバストラインを目指そう

バストアップするためには、大胸筋を鍛えるということが大事です。正しい方法で無理なく筋トレを行い、筋肉に良い栄養素がたっぷり含まれた食事を摂るようにしましょう。筋トレの効果を上げるために、ウォーキングやストレッチも取り入れ、骨盤の歪みも取り除くと良いでしょう。効率よく大胸筋を鍛え、美しいバストラインを目指しましょう。