バストアップ体操3分!おっぱいを大きくする簡単エクササイズ

毎日わずか3分間のバストアップ体操で、おっぱいを大きくすることができるんです。毎日3分だけだったら、三日坊主の人でも毎日続けられそう!毎日しっかり続けることで、いつの間にかバストアップして、アナタの魅力をさらにアップさせちゃいましょう。

バストアップ体操で大きなおっぱいに

おっぱいを大きくしたい!というのは多くの女性のあこがれですよね。おっぱいが大きくなれば、気持ちも堂々としてきますし、水着になるのも怖くない!おしゃれの幅も広がりますし、何より男性からの目も変わります♪おっぱいにいい影響を与えるバストアップ体操を紹介します。毎日少しずつ続けてみましょう!もちろん、体操以外におっぱいを大きくするコツもしっかり紹介しますよ。

おっぱいの筋肉に効果的な体操

おっぱいの土台になっているのは大胸筋。大胸筋はおっぱい全体をしっかり支えてくれているのです。大胸筋を鍛えるのに効果的な体操や、おっぱい周辺の血流やリンパの流れを良くする体操がバストアップには効果的なんです。

合掌ポーズ

  1. 両手を胸の前で合わせる。静かに息を吸う。
  2. 両手を押し合いながら、ゆっくりと息を吐く。
  3. 息を吐ききったら、ゆっくりと力を抜く。
  4. 1日5~10セット程度行うと効果的。

大胸筋を鍛えるための運動です。静かに力を入れてキープする運動を「アイソメトリックトレーニング」といい、激しく動かずに筋肉をつけることが出来るので有効なんですよ。特にこの合唱ポーズは大胸筋と、肩の三角筋を鍛えるトレーニングとして効果が高いですよ。

胸をひらく

  1. まっすぐ仰向けに寝転がる。両足のくるぶしをぴったり付けるのがポイント。
  2. お尻の下に手を入れ、手の甲の上にお尻を乗せる。腕はできるだけ背中の下に入れる。
  3. 手から肘までで地面を押すようにしながら、胸を天井に向かって突き出す。
  4. そのまま頭のてっぺんを床につけたままあごも上に突き出して首を伸ばす。
  5. ゆっくりと呼吸をしながら30秒程度キープ。
  6. ゆっくりと体を下ろす。
  7. リラックス。

これはヨガの「魚のポーズ」というエクササイズです。ヨガはゆっくりとした動きでリラックス効果とストレッチ効果があります。体がポカポカしてくるのがわかると思いますよ。胸をしっかり開くことでコリをほぐし、血行を良くする効果があると言われています。

肩甲骨ストレッチ

  1. 指先から肘までをぴったりくっつける。合掌のポーズと似ていますが、肘までつけるのがポイント。
  2. くっつけたまま、手を上に上げる。肩を軸にして肘を額あたりまで上げていく感じ。
  3. 限界まで上げたところで5秒間キープ。
  4. ゆっくりと腕を元の位置に戻す。

「肩甲骨はがし」と呼ばれるストレッチです。肩甲骨の周りで凝り固まってしまっている筋肉をほぐす効果があります。肩こりや猫背の人におすすめですよ。このストレッチを行うことで肩甲骨周辺の血行やリンパの流れが良くなるため、バストアップに必要な女性ホルモンや栄養分がバストまで届きやすくなるんですよ。

肩回しエクササイズ

  1. 手の先を肩に置く。右手を右肩に、左手を左肩に。
  2. 肩甲骨が動いていることを意識しながら、ゆっくり大きく肩を回す。
  3. 30〜50回前回ししたら、同じ回数後ろ回し。

熊田曜子さんが中学生の頃から毎日やっていたことで有名な肩回しエクササイズです。熊田さんは毎日200回やっていたんだとか!びっくりですね。しかも長年それを続けたからこそ、あれだけ素晴らしいプロポーションを保てているんですね。このエクササイズで熊田曜子さんのようなナイスボディを手に入れてしまいましょう。

バストアップ体操と合わせてやりたいこと

バストアップの方法は体操だけではありません。日常生活の中でもできることは多くあります。バストアップはひとつの方法だけでなく、いくつもの方法を組み合わせて行うことで効果が高まると言われているんですよ。

バストアップ情報がいっぱい集まっているチコリさんでも紹介されていた内容で筋力トレーニング以外の内容を、まとめてご紹介いたします!

女性ホルモンをアップさせる食生活

バストアップには女性ホルモンが欠かせません。特に大切なのはバストアップ効果があると言われるエストロゲンと、ホルモンバランスを整えることだと言われているんです。

大豆には植物性エストロゲンと言われ、エストロゲンと同じ働きをする「大豆イソフラボン」が豊富に含まれています。豆腐、豆乳、きなこ、納豆などを食生活に取り入れ、イソフラボンを摂取するようにしましょう。また、キャベツには「ボロン」という成分が含まれており、女性ホルモンの分泌を促してくれますので、やはりバストアップに効果があると言われています。

もちろんそればかりでなく、栄養バランスの整った食事をすることも大切なこと。ビタミンやミネラルは健康面だけでなく、美容やバストアップにも欠かせない栄養素です。体を作るタンパク質を多く摂ることも大切ですね。外食やファーストフードだけでなく、自分の食生活を自分でコントロールしながら、おいしい食事を楽しみましょう。

毎日のお風呂で身体を温めリラックス!

忙しいからと言って、シャワーだけで済ませてしまっていませんか?暖かいお風呂に浸かることは心身の健康はもちろん、バストアップにも効果があるんです。お風呂でゆっくりあたたまると血行が良くなりますから、バストアップに必要な栄養素がバストに行きやすくなります。さらに暖かいお風呂に浸かることでリラックス効果が生まれ、自律神経を整えるのに役立ちます。自律神経が整うことで、女性ホルモンの分泌を促す指示を出す「脳視床下部」の働きが正常化しますから、バストアップにつながると言われているのです。

質の良い睡眠を心がける

毎日の疲れを取るためには、良い睡眠が大切。寝る前にストレッチをして体をほぐしてから寝るなど、質の良い睡眠を心がけましょう。ホルモンの分泌は夜10時から深夜2時ごろに盛んになると言われていますから、その時間にしっかり体を休めておく必要がありますよ。

バストアップサプリでより効果をあげる

早く効果を出したい!という人には、バストアップサプリがおすすめです。バストアップサプリには植物性エストロゲンを含む「プエラリア」という植物が使われていることが多く、その効果は大豆の約40倍!とても効果の強い成分なので、バストアップ効果が早く出ると言われているんです。

おすすめ度No.1:ベルタプエラリア

何と言ってもバストアップサプリで一番おすすめなのは「ベルタプエラリア」です。ベルタプエラリアに使われているプエラリアは、プエラリアの原産国であるタイの厚生省食品局から最高品質のAAAランクを認定されています。しかも1日の摂取量は400mg。他のサプリメントに比べて多くのプエラリアを摂取できるのが特徴です。

おすすめ度No.2:ルーナ

女性の体にやさしいサプリメント、「LUNA(ルーナ)」もおすすめのサプリメントです。女性ホルモンは月経後から排卵まではエストロゲンが、排卵から月経まではプロゲステロンが増えると言われています。ルーナは排卵まではプエラリアを含むサプリを飲んで体内のエストロゲン量を増やし、排卵から月経まではホルモンバランスを整える成分を含むサプリを飲んで月経に備えるという、2種類1セットのバストアップサプリ。これだけ女性の体に気を配っているバストアップサプリは他にないですよ。

おすすめ度No.3:グラマラスリムプエラリア

バストアップもしたいけれど、スリムな体も手に入れたい、という人にピッタリのサプリが「グラマラスリムプエラリア」です。バストアップ効果の高いプエラリアや南米原産の美人になれる果物と言われるアグアヘでグラマラスボディに、そしてココナッツオイルやココナッツファイバーでスリムなボディになれてしまうという一石二鳥のサプリメントです。

憧れのおっぱいを手に入れよう!

バストアップ体操をして憧れの大きいおっぱいの土台を作り、バストアップサプリや日々の生活を改善することで大きなおっぱいを手に入れましょう。バストアップ体操はリラックス効果や肩こりの改善など、毎日の仕事で疲れた体を癒やしてくれる効果もありますから、楽しんで続けていけると良いですね。さらにいくつもの方法を試してみることで、バストアップはより高い効果が期待できますよ。